活動報告

平成30年北海道胆振東部地震の被害により亡くなられた方々に謹んでお悔やみ申し上げますとともに、被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。

3 days ago

三神英彦(みかみひでひこ)後援会

【新型コロナ関連・9/7〜23の札幌】
札幌市保健所からの情報による陽性者数のまとめです。

7日5人、8日10人、9日4人、10日9人、11日4人、12日7人、13日3人、14日8人、15日7人、16日8人、17日6人、18日14人、19日16人、20日15人、21日10人、22日5人、23日10人

この2週間ほどで軽症・中等症が30人ほど増えました。新たに重症・お亡くなりになった方はいらっしゃいません。

●先週末から増えているのは主にすすきのでのクラスターですが、20代が多く無症状も多いので、5月の時ほど心配は少ないと考えられます。軽症・中等症が安定的に減少すればよし、とするところでしょうか。残念ながら「低め安定」の推移で「快方」とは言えない状況でしょう。

●「すすきの」とひとまとめに言っても、誠実にコロナとの両立に向き合う店もあればモラルの低そうな店もあるでしょう。正義感を持つことは大事ですが、それを他者に伝えるときにトラブルになっている事例も相変わらず聞きます。人としてどうあるべきか、また行政側の立場として玉石混交状態にどんな手を打つのがいいのか、悩みは尽きません。

●市議会では新型コロナ案件の調査特別委員会が始動して、先輩諸氏が本会議や決算委員会との調整、厚生委員会との調整など、盛んに議論を推し進めてくださっています。危機管理対策室からの(振り返り)レポートも、今週には議員側も閲覧可能になる予定です。

●第3回定例市議会が今日から始まり、11/2まで開かれます。決算特別委員会を含むのでちょっとロングランです。今回も国から補正予算がおりていますので、上手に配分されているかのチェックも大事です。
...

View on Facebook

久々に、雨の街頭になりました。
新型コロナ、補正予算、子供のケア、野生動物、真駒内再開発など・・。
...

View on Facebook

3 weeks ago

三神英彦(みかみひでひこ)後援会

【新型コロナ関連・8/27〜9/6の札幌】
札幌市保健所からの情報による陽性者数のまとめです。

27日4人、28日7人、29日5人、30日2人、31日6人、1日13人、2日4人、3日6人、4日5人、5日9人、6日4人
この間、重症者は1人のまま、死亡者も出ていません。

●札幌市は危機管理対策室が全部局からのアンケート調査を集計中、副市長・市長のチェック後に議員側にも情報が公開される見通しです。それに前後して議会側もコロナ関連の調査特別委員会を新設、ここまでの動向を確認することになります。

●札幌市役所は、初体験では戸惑っても一度経験したことを次に活かすスキルはものすごいと感じています。なればこそ、初体験の危機や災害に対する初動対応について、しっかりノウハウを蓄積していただきたいと考えています。

●スピード感もまた大事。「初動で敏感に動けること」「優先順位を決めること」「足りないものを補い続けること」「適切に配分すること」このあたりは、官-民や法人-個人に関係なく言えることではないでしょうか。

●予防や治療に関する薬品の報道もそれぞれなされています。心配なのは、インフルや新型コロナはウィルス由来の病気ですから、薬品も当然DNA・RNAレベルで作用するものであるはずです。私たちは子宮頸がんとワクチンを取り巻く課題も充分に解決できていません。回復を急ぐ声と、副反応を恐れる声、バランスラインがどこにあるのか、しっかり見極める力が私たちにはあるのでしょうか。

●新型コロナは、スマートシティやコンパクトシティの構想群には不利に働くのでしょう。日本では首都圏に、北海道では札幌に人が集まる傾向は見直されるかもしれません。自然に恵まれ人口密度も小さい南区は、今後どのような戦略戦術をとっていけばいいのか考えているところです。

●現在市議会は、コロナ調査特別委員会と第3回定例議会の準備が始まっていますが、私は次回第4回定例議会で代表質問をさせていただく予定になりました。せっかく市長や副市長に答弁いただく質問ですから、市長や副市長しか答えられないような質問を用意しようと考えています。

●一方、コロナ陽性者収容ホテルとして利用されている川沿のアパホテルですが、事実と違う噂が広まってしまい、地元が心配で溢れ始めているようです。今週のうちに対応策を講じる必要があります。
...

View on Facebook

4 weeks ago

三神英彦(みかみひでひこ)後援会
View on Facebook

4 weeks ago

三神英彦(みかみひでひこ)後援会
View on Facebook

平成30年北海道胆振東部地震の被害により亡くなられた方々に謹んでお悔やみ申し上げますとともに、被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。

3 days ago

三神英彦(みかみひでひこ)後援会

【新型コロナ関連・9/7〜23の札幌】
札幌市保健所からの情報による陽性者数のまとめです。

7日5人、8日10人、9日4人、10日9人、11日4人、12日7人、13日3人、14日8人、15日7人、16日8人、17日6人、18日14人、19日16人、20日15人、21日10人、22日5人、23日10人

この2週間ほどで軽症・中等症が30人ほど増えました。新たに重症・お亡くなりになった方はいらっしゃいません。

●先週末から増えているのは主にすすきのでのクラスターですが、20代が多く無症状も多いので、5月の時ほど心配は少ないと考えられます。軽症・中等症が安定的に減少すればよし、とするところでしょうか。残念ながら「低め安定」の推移で「快方」とは言えない状況でしょう。

●「すすきの」とひとまとめに言っても、誠実にコロナとの両立に向き合う店もあればモラルの低そうな店もあるでしょう。正義感を持つことは大事ですが、それを他者に伝えるときにトラブルになっている事例も相変わらず聞きます。人としてどうあるべきか、また行政側の立場として玉石混交状態にどんな手を打つのがいいのか、悩みは尽きません。

●市議会では新型コロナ案件の調査特別委員会が始動して、先輩諸氏が本会議や決算委員会との調整、厚生委員会との調整など、盛んに議論を推し進めてくださっています。危機管理対策室からの(振り返り)レポートも、今週には議員側も閲覧可能になる予定です。

●第3回定例市議会が今日から始まり、11/2まで開かれます。決算特別委員会を含むのでちょっとロングランです。今回も国から補正予算がおりていますので、上手に配分されているかのチェックも大事です。
...

View on Facebook

久々に、雨の街頭になりました。
新型コロナ、補正予算、子供のケア、野生動物、真駒内再開発など・・。
...

View on Facebook

3 weeks ago

三神英彦(みかみひでひこ)後援会

【新型コロナ関連・8/27〜9/6の札幌】
札幌市保健所からの情報による陽性者数のまとめです。

27日4人、28日7人、29日5人、30日2人、31日6人、1日13人、2日4人、3日6人、4日5人、5日9人、6日4人
この間、重症者は1人のまま、死亡者も出ていません。

●札幌市は危機管理対策室が全部局からのアンケート調査を集計中、副市長・市長のチェック後に議員側にも情報が公開される見通しです。それに前後して議会側もコロナ関連の調査特別委員会を新設、ここまでの動向を確認することになります。

●札幌市役所は、初体験では戸惑っても一度経験したことを次に活かすスキルはものすごいと感じています。なればこそ、初体験の危機や災害に対する初動対応について、しっかりノウハウを蓄積していただきたいと考えています。

●スピード感もまた大事。「初動で敏感に動けること」「優先順位を決めること」「足りないものを補い続けること」「適切に配分すること」このあたりは、官-民や法人-個人に関係なく言えることではないでしょうか。

●予防や治療に関する薬品の報道もそれぞれなされています。心配なのは、インフルや新型コロナはウィルス由来の病気ですから、薬品も当然DNA・RNAレベルで作用するものであるはずです。私たちは子宮頸がんとワクチンを取り巻く課題も充分に解決できていません。回復を急ぐ声と、副反応を恐れる声、バランスラインがどこにあるのか、しっかり見極める力が私たちにはあるのでしょうか。

●新型コロナは、スマートシティやコンパクトシティの構想群には不利に働くのでしょう。日本では首都圏に、北海道では札幌に人が集まる傾向は見直されるかもしれません。自然に恵まれ人口密度も小さい南区は、今後どのような戦略戦術をとっていけばいいのか考えているところです。

●現在市議会は、コロナ調査特別委員会と第3回定例議会の準備が始まっていますが、私は次回第4回定例議会で代表質問をさせていただく予定になりました。せっかく市長や副市長に答弁いただく質問ですから、市長や副市長しか答えられないような質問を用意しようと考えています。

●一方、コロナ陽性者収容ホテルとして利用されている川沿のアパホテルですが、事実と違う噂が広まってしまい、地元が心配で溢れ始めているようです。今週のうちに対応策を講じる必要があります。
...

View on Facebook

4 weeks ago

三神英彦(みかみひでひこ)後援会
View on Facebook

4 weeks ago

三神英彦(みかみひでひこ)後援会
View on Facebook

事務所アクセス

〒005ー0811
札幌市南区川沿11条1丁目1-1

電話:011 – 573 – 7000(代表)
FAX:011 – 573 – 7002