活動報告

平成30年北海道胆振東部地震の被害により亡くなられた方々に謹んでお悔やみ申し上げますとともに、被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。

7日の真駒内駅。実は久々の雨でしたが途中でやみましたー。 ...

View on Facebook

4 days ago

三神英彦(みかみひでひこ)後援会

【新型コロナ関連・8/4〜10の札幌】
札幌市保健所からの情報による陽性者数のまとめです。
4日8人、5日10人、6日6人、7日7人、8日10人、9日8人、10日11人

●この1週間で重症の方が1人増えました。お亡くなりになった方はいません。検査の機会が増えたことと、林下病院の集団感染の影響とで2桁になっていると思われます。

●今もなおマスメディアではいろんな情報が飛び交っていますが、以下の部分は変わっていません。
〈病状について〉
・若いほど症状が軽い傾向
・(自覚あるなしに限らず)既往症は重篤化の可能性
・インフルと比べ、致死率は低い
〈ウィルスについて〉
・有効なワクチンはまだない
・インフルと比べ、空気感染は少ない
・手洗いうがいなど、時間をかけて丁寧にすれば通常の日用品でもウィルスを無力化できる
・どこに付着しても数日は効果を持続している

●陽性が増えても、死者重篤者が少ないのは、ひとえに一人一人が情報を得て対策を講じてくださってるからに他ならないと思います。かといって自分基準で安易に他人をとやかくいうのも程度問題かと思います。人類がみんな攻撃されてるのだから、もっと仲良くしてもらいたいと思います。

●コロナによる人々の自粛がどれほど影響しているのか、南区ではやせ細ったキタキツネが頻繁に見られます。「可哀想」と餌をあげる人も出ているのですが、餌をあげても結果的には人のためにもそのキツネのためにもならないということを理解いただき、辛くても餌はあげないでいただきたいです。

●キツネに限らず、南区では様々な動物の目撃情報が例年より増えているような気がします。データではなく、いろんな方から話を聞いての印象ですが。環境共生の立場でコロナを捉えている方がいれば、お話を伺いたいですね。

●先月もお話ししましたが、市役所内で振り返りのアンケートが実施され、集計中とのことです。それに呼応するように市議会でもコロナ案件の調査特別委員会を設置すべく準備が始まりました。

●個人的には、所属する委員会や本会議の準備など、市役所の方々と打ち合わせする機会が増えています。こんな時こそ、総論と各論を行ったり来たりしながら考えていく能力が求められていると思います。脳味噌が筋肉痛になるまで考えたいと思います。
...

View on Facebook

先週金曜日も真駒内。
マスクで息苦しそうな方を見るたび、「せっかくマスクが習慣になってきたところかもしれませんが、今度は『周囲に人がいないところではマスクを外す』という習慣を加えてください」とお願いしています。
コロナ対策と暑さ対策、上手に両立していただきたいです。
...

View on Facebook

2 weeks ago

三神英彦(みかみひでひこ)後援会

【新型コロナ関連・7/24〜8/3の札幌】

札幌市保健所からの情報による陽性者数のまとめです。
24日6人、25日8人、26日4人、27日4人、28日3人、29日2人、30日7人、31日8人、1日11人、2日8人、3日21人

●この11日間で(非公表の方も混ざっていますが)、70代以上の方は一人しかカウントされず、症状も無症状または軽症となっています。またこの間、一人も亡くなっていません。

●陽性の人数こそ増えているものの、クラスターを突き止めるまでの速さ、現地における対応(とくに追跡してからのPCR調査)が、これまでの経験により優れてきており、それが今の札幌を保っている一因と予想されます。

●理由はわからないながらも事実として、「今、高齢者の方の感染が少ない」ことは、結果として保健所や病院の負担を軽くしています。また、重症者・死亡者がいない要因にも繋がります。

●札幌では、首都圏の流行を先行するように3月に第一波、5月に第二波がありましたが、同じ間隔で来ると捉えれば7〜8月に第三波が来てもおかしくないと考えていました。でも来ていない。「日中は暑くても夜は涼しい。湿度も昔よりは高いが本州よりは全然低い」という今の天候が、何らかの理由で新型コロナを弱めている可能性もあるのかもしれません。

●九州や東北では自然災害が発生しましたが、北海道では今のところありません。8〜10月の台風シーズンに向けて、準備しておくこと、または準備をお願いしたいこと、きちんと整理されるべきと考えています。

●公立の学校では、今月末には「約20人の生徒に1台」タブレットとルータが支給される見込みです。ここまでに第三波が来ていないことを考えると、仮に一つの学校でクラスターが発生しても他の学校を休校にする事態に陥る可能性は低く、周囲の学校と貸し合うことで、ZoomやYouTubeに繋がれない家庭に配布するだけの数にはなるのではないかと思われます。

●次男の通う中学校においては、8月末支給までに第三波が来たとしても自力で購入してでも生徒たちを繋げる気概を持ってくださっています。

●8月に入ってからのクラスターの一つは、お世話になっている林下病院(南区)です。気になっていますが今は我慢して、対策本部が解散になった頃にお話を伺いに行くつもりです。
...

View on Facebook

平成30年北海道胆振東部地震の被害により亡くなられた方々に謹んでお悔やみ申し上げますとともに、被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。

7日の真駒内駅。実は久々の雨でしたが途中でやみましたー。 ...

View on Facebook

4 days ago

三神英彦(みかみひでひこ)後援会

【新型コロナ関連・8/4〜10の札幌】
札幌市保健所からの情報による陽性者数のまとめです。
4日8人、5日10人、6日6人、7日7人、8日10人、9日8人、10日11人

●この1週間で重症の方が1人増えました。お亡くなりになった方はいません。検査の機会が増えたことと、林下病院の集団感染の影響とで2桁になっていると思われます。

●今もなおマスメディアではいろんな情報が飛び交っていますが、以下の部分は変わっていません。
〈病状について〉
・若いほど症状が軽い傾向
・(自覚あるなしに限らず)既往症は重篤化の可能性
・インフルと比べ、致死率は低い
〈ウィルスについて〉
・有効なワクチンはまだない
・インフルと比べ、空気感染は少ない
・手洗いうがいなど、時間をかけて丁寧にすれば通常の日用品でもウィルスを無力化できる
・どこに付着しても数日は効果を持続している

●陽性が増えても、死者重篤者が少ないのは、ひとえに一人一人が情報を得て対策を講じてくださってるからに他ならないと思います。かといって自分基準で安易に他人をとやかくいうのも程度問題かと思います。人類がみんな攻撃されてるのだから、もっと仲良くしてもらいたいと思います。

●コロナによる人々の自粛がどれほど影響しているのか、南区ではやせ細ったキタキツネが頻繁に見られます。「可哀想」と餌をあげる人も出ているのですが、餌をあげても結果的には人のためにもそのキツネのためにもならないということを理解いただき、辛くても餌はあげないでいただきたいです。

●キツネに限らず、南区では様々な動物の目撃情報が例年より増えているような気がします。データではなく、いろんな方から話を聞いての印象ですが。環境共生の立場でコロナを捉えている方がいれば、お話を伺いたいですね。

●先月もお話ししましたが、市役所内で振り返りのアンケートが実施され、集計中とのことです。それに呼応するように市議会でもコロナ案件の調査特別委員会を設置すべく準備が始まりました。

●個人的には、所属する委員会や本会議の準備など、市役所の方々と打ち合わせする機会が増えています。こんな時こそ、総論と各論を行ったり来たりしながら考えていく能力が求められていると思います。脳味噌が筋肉痛になるまで考えたいと思います。
...

View on Facebook

先週金曜日も真駒内。
マスクで息苦しそうな方を見るたび、「せっかくマスクが習慣になってきたところかもしれませんが、今度は『周囲に人がいないところではマスクを外す』という習慣を加えてください」とお願いしています。
コロナ対策と暑さ対策、上手に両立していただきたいです。
...

View on Facebook

2 weeks ago

三神英彦(みかみひでひこ)後援会

【新型コロナ関連・7/24〜8/3の札幌】

札幌市保健所からの情報による陽性者数のまとめです。
24日6人、25日8人、26日4人、27日4人、28日3人、29日2人、30日7人、31日8人、1日11人、2日8人、3日21人

●この11日間で(非公表の方も混ざっていますが)、70代以上の方は一人しかカウントされず、症状も無症状または軽症となっています。またこの間、一人も亡くなっていません。

●陽性の人数こそ増えているものの、クラスターを突き止めるまでの速さ、現地における対応(とくに追跡してからのPCR調査)が、これまでの経験により優れてきており、それが今の札幌を保っている一因と予想されます。

●理由はわからないながらも事実として、「今、高齢者の方の感染が少ない」ことは、結果として保健所や病院の負担を軽くしています。また、重症者・死亡者がいない要因にも繋がります。

●札幌では、首都圏の流行を先行するように3月に第一波、5月に第二波がありましたが、同じ間隔で来ると捉えれば7〜8月に第三波が来てもおかしくないと考えていました。でも来ていない。「日中は暑くても夜は涼しい。湿度も昔よりは高いが本州よりは全然低い」という今の天候が、何らかの理由で新型コロナを弱めている可能性もあるのかもしれません。

●九州や東北では自然災害が発生しましたが、北海道では今のところありません。8〜10月の台風シーズンに向けて、準備しておくこと、または準備をお願いしたいこと、きちんと整理されるべきと考えています。

●公立の学校では、今月末には「約20人の生徒に1台」タブレットとルータが支給される見込みです。ここまでに第三波が来ていないことを考えると、仮に一つの学校でクラスターが発生しても他の学校を休校にする事態に陥る可能性は低く、周囲の学校と貸し合うことで、ZoomやYouTubeに繋がれない家庭に配布するだけの数にはなるのではないかと思われます。

●次男の通う中学校においては、8月末支給までに第三波が来たとしても自力で購入してでも生徒たちを繋げる気概を持ってくださっています。

●8月に入ってからのクラスターの一つは、お世話になっている林下病院(南区)です。気になっていますが今は我慢して、対策本部が解散になった頃にお話を伺いに行くつもりです。
...

View on Facebook

事務所アクセス

〒005ー0811
札幌市南区川沿11条1丁目1-1

電話:011 – 573 – 7000(代表)
FAX:011 – 573 – 7002